僕のカラーに対しての考え方

2017.11.16

こんにちは!

先日甥っ子に『お父さんジョニーデップに似てる』と言われて調子に乗ってる、山越ひろむです(о´∀`о)


さて、

今回は僕が考えてるカラーリングの話をしていきます!(個人的な考えなので不快に感じたりしないでくださいね

僕がカラーをする時に一番気にしている事、重要だと思っている事は

色持ち

これが一番だと思ってます!

 

ハイトーンカラーなどの希望があったりして綺麗に仕上げる事も、もちろん重要だと思うんですけど、

すぐ色が抜けてしまう、黄色くなってしまう、人によっては赤味が出てしまう

っていう経験をした方もたくさんいると思います!

僕自身もそういった経験をしてきてるので、僕が担当させて頂いたお客様には、

・時間が経っても楽しめるカラー

・色が抜けてきても楽しめるカラー

を提案しながらカラーさせてもらってます!

例えば、希望の明るさより2トーンくらい暗めにしたり、いろいろお客様の髪の状態に合わせて考えて、一番合うカラーをさせていただきます!

 

 

アディクシーカラー

ミルボンから出ている

オルディーブ アディクシーカラー

は、

赤味や黄色味を消して、欧米人のような透明感ややわらかさ、くすみ、ツヤ感を表現してくれるカラー剤です!

僕はこのカラー剤たちを使って

色持ちのいいカラー

デザイン的なカラーを

表現されてもらってます!

このお客様も、アディクシーのエメラルド(マット系)を暗い部分も明るい部分も使ってカラーさせていただきました!

※毛先は以前ブリーチしてあった状態です

 

色持ちが良くてデザインも楽しめるカラーを試しに来てみて下さい!

是非お待ちしてます!